休憩タイムの楽しみ方

車でのお出かけはとっても大喜びの子供も、狭い車内でじっとしてるのは大の苦手です。
動きたくて動きたくてウズウズしてるはず。
そのため休憩タイムはできるだけ、のびのび出来るようにしてあげたいものです。
休憩タイムは親にとっても子供たちにとっても大切なリフレッシュタイムです。
2時間おきぐらいに、こまめにとってあげるのがいいと思います。

子供達は何にでも興味津々で、そんな子供たちの好奇心を刺激するサービスエリアやパーキングエリアが全国にはたくさんあります。

徳島自動車道の上板サービスエリア(下り線)には、西日本のサービスエリアでは初となる、室内遊具や親子トイレを備えた、お子さまをお連れのお客さま向けレストラン「かみいたキッズかふぇ」があります。
利用料(大人600円、小学生300円、未就学児100円、シニア500円)が必要ですが、アイスクリーム・ドリンク食べ飲み放題と室内遊具は遊び放題となっています。

またドライブ中退屈しないように子供たちに目的を持たせてあげると、目的地までの道中も子供たちにとっては楽しいものになるはずです。

西日本高速道路管内のサービスエリアには、地元の観光名所や名産品等をモチーフにしたオリジナルスタンプ「ハイウェイ記念スタンプ」があります。
記念スタンプを集めることでサービスエリアやパーキングエリアに立ち寄る楽しみも増え、旅の思い出作りになるのではないでしょうか。

ただ休憩に立ち寄るだけではなく、親子で楽しめるサービスエリア・パーキングエリアを大いに利用してください。